稲荷宮尺の製作詳細

HOME > お稲荷さん > 稲荷宮尺の製作詳細

稲荷宮尺の製作詳細

稲荷宮尺

稲荷宮尺 総巾80㎝×奥行110㎝×高さ137㎝

稲荷宮尺 土台と柱
稲荷宮尺の胴組立、釘やビスを見えた所から打てないので
クランプで仮止めします。

稲荷宮尺組立 虹梁と海老虹梁と高欄
稲荷宮尺の胴組立 クランプを外した様子。

稲荷宮尺屋根加工 銅板下地製作
稲荷宮尺の屋根を加工、組立している様子

稲荷宮尺組立 屋根2段垂木
稲荷宮尺の屋根を裏返して整然と並ぶ垂木、軒先の2段垂木の様子

稲荷宮尺組立 銅板一文字葺屋根
稲荷宮尺の屋根を銅板一文字葺しています、下地にルーフィングを貼り雨漏りを防ぎます。

稲荷宮尺組立 虹梁と升組、獅子、ばく彫刻
稲荷宮尺の向拝柱周辺の彫刻

稲荷宮尺 高欄 浜床 金具
稲荷宮尺の浜床と高欄周辺の錺金具

稲荷宮尺 側面
稲荷宮尺の全体の様子。
総巾80㎝×奥行110㎝×高さ137㎝
材料はすべて木曽桧の柾目材
銅板は0.3mm厚の一文字葺


お稲荷さん   稲荷宮尺の製作詳細