内宮参拝(神楽殿~御山杉)

HOME伊勢神宮内宮参拝6

内宮参拝(神楽殿~御山杉)


さらに御正殿に向かって歩いていくと御遷宮の御敷地から明るい日が差してきます。
ここを左に曲がって進むと別宮の荒祭宮へ向かっていきます。


参道の真ん中に御山杉「みやますぎ」の大木が見えてきたら
いよいよ目的の御正殿までもう少しです。

御遷宮の御敷地の石積みの角にもみだね石と呼ばれる大きな石があります。
その名の通りもみの形に似てなくもないような気がします。


御遷宮の御敷地の階段下の参道には大きな御山杉が生えています。


御遷宮御敷地を階段下から見上げます。
御遷宮が終わり旧宮を取り壊すまでのしばらくの間は
左右に同じお宮が並ぶちょっと変わった風景がみれます。
さらに旧宮が取り壊されるとそこは古殿地と呼ばれます。


やっと階段下の御贄調舎と御正殿に上る階段が見えてきました