外宮参拝(神楽殿~御正殿)

HOME伊勢神宮外宮参拝5

[前へ] 1 2 3 4 5


外宮参拝(神楽殿~御正殿)

神楽殿をあとにすると右方向に道があります。


この道を歩いていくと北御門の入り口に出ます。
私がいつも利用する、駐車場からの近道コースです。
こちらの道を進むと御正殿の真裏にある御酒殿、忌火屋殿を見ることができます。
この忌火屋殿は柱をまったく使っていない校倉(正倉院と同じ)の建物です。
5角形の壁板だけを組み合わせてただけの構造です。


右手に五丈殿、九丈殿が見えます。
この五丈、九丈は長さの単位で1丈は10尺で約3mです。だから五丈は15mくらい
9丈ともなれば27mもあるとてもおおきな建物ですが、それほど大きくないようですが?
屋根と柱以外は壁もありません。
一番手前の榊が四至神で外宮神域の守り神です。


この先を左に曲がる亀石と呼ばれる大きな石の橋があり
その奥に土宮 風宮 多賀宮などの別宮があります。
右手に御正殿の板塀が見えてきました。

外宮さんの御正殿の建物は外から順に「板垣」「外玉垣」「内玉垣」「瑞垣」4重の垣に囲まれています。
正式参拝では外玉垣の内側から すなわち賽銭箱のある御門の向こう側で礼拝することができます。
これを正式参拝または御垣内特別参拝(みかきうちとくべつさんぱい)といいます。 白装束の神官に先導されて大きな玉石の上をしずしずと歩きます。 心の洗濯をさせていただけます。

御正殿に到着いたしました。
御遷宮前の茅屋根は苔蒸しています。
平成25年までもう少し、神宮が少し動き始めました。

もういちど 姿勢を正して、心沈めてゆっくり進みます。
鳥居をくぐる前には立ち止まって礼。
帰りも同じく 鳥居をくぐり立ち止まって礼。

ありがとうございました。

→ 外宮のお参りを終えて内宮に向かいます。


[前へ] 1 2 3 4 5