宇治橋の解体1

伊勢神宮歳時記宇治橋解体その1

宇治橋の解体1


平成21年2月11日 宇治橋前の大鳥居の下に見慣れぬ重機が?
いよいよ20年の役目を終えた宇治橋の架け替え工事が始まっています。
日本で最大級の木造の橋、毎年600万人以上の人がこの橋の上を行き交いました。


すでに高欄は取り払われ、床板の撤去が始まっていました。


宇治橋の下流に設置された仮橋より、撤去の様子を撮影


仮橋といえども直径尺(30cm)位はあるまったく節の無い綺麗な柱の鳥居が作られていました。


またしても見慣れぬ光景を目撃。
宇治橋の上にユニック車 発見。


職人さんが並んで手際よく床板をはずしていました。