灯篭

HOME伊勢神宮歳時記灯篭

灯篭


神宮さんにあるいろいろな灯篭をご紹介します。
まずは外宮さんの表参道に昨年完成した大灯篭
柱は2尺(60cm)角くらいありそうです。


以前はもう少しちいさい灯篭でした。
現在は外宮さんのバス駐車場の入り口に移動しました。


これは外宮御正殿と別宮へ行く分かれ道の角に立っています。
外宮、内宮ともに火除け橋の内側にある灯篭はどれも同じ形で屋根が銅板で葺いていません。
また火袋の窓の組み手が×の形になっています。


日当たりの悪いところに立っている灯篭は屋根が腐ってきます。


火除け橋より外にある灯篭はいろいろな形をしています。
これは内宮の表参道から参集殿へ抜ける道の角にあります。
屋根が銅板葺、貫が2段になっています。
火袋の建具以外のところにすりガラスが入っています。


これは駐車場から外宮表参道に向かう途中にあります。
屋根が銅板葺で、貫は一段ですがゆるい曲線を描いています。
火袋の建具組子が+になっています。
このように内陣にある灯篭は同じ規格で製作してありますが、
外陣にある灯篭は多少職人の裁量に任せていろいろな作りになっています。