折れ屋根宮 8寸

HOME 外祭宮 >折れ屋根宮8寸

折れ屋根宮8寸

折れ屋根宮8寸の真正面
折れ屋根宮8寸
外祭用が出来るように屋根は銅板で葺いてあります。
大きさは巾65㎝×奥行56㎝×高さ60㎝ 屋根巾は51㎝

折れ屋根宮8寸の正面
材料は木曽桧、土台の下に水くぐり用の人造大理石を貼り付けてあります。
御扉は手打ちの錺金具が付けてあり、御扉には戸張が下げてあります。

折れ屋根宮8寸の側面
内陣は巾20㎝×奥行15㎝×高さ35㎝の広さがあります。
御扉を外してご神体を収めることが出来ます。
折れ屋根宮8寸の裏面
裏面の下にある建具を開けてアンカーボルトで基礎部分に取付けます。

折れ屋根宮8寸の設置
同じ大きさのお宮を2社並べて設置させていただきました。

ページトップに戻る