御霊舎施工例3

HOME御霊舎組み込み式御霊舎御霊舎施工例3

組み込み式祖霊舎 施工例3

愛知県豊橋市の和風住宅
8畳の和室の押し入れを祖霊舎を設置用に改装しました、
桧板をふんだんに使い、ふすまの張替えもしました。
連絡先 電話0596-58-7188 FAX0596-58-5016
メール oyakata@ise-miyashi.com祖霊舎の計画
8畳和室の巾1間(180cm)の押入れを改装して御霊舎をお祭りされます。
木造真壁造り、壁は漆喰です。
左部分を御霊舎 右部分は押入れとして施工します。祖霊舎の現況
ふすまをはずせば、どにでもある普通の押入れです。
御霊舎と押入れを分けるために柱を立て間仕切り壁を作ります。祖霊舎の設置場所の改装
御霊舎を置いてしまえばほとんど見えませんがお施主さんの思いを表しています。祖霊舎の部屋
御霊舎横のふすまに合わせて、当店にて部屋全部のふすまも張り替えました。
これで御霊舎を入れる準備ができました。

祖霊舎設置
御霊舎はほとんど隙間なく
きっちり収まりました。

祖霊舎完成
6尺型御霊舎引出し付き の別寸法にて製作しました。