御霊舎施工例4

HOME御霊舎組み込み式御霊舎>御霊舎施工例4

御霊舎施工例4

和室の床の間の横に巾3尺の神間を設けてあり、
御霊舎と神棚を一緒にお祭りしたいとのご希望
神棚用の棚を取付けました。
連絡先 電話0596-58-7188 FAX0596-58-5016
メール oyakata@ise-miyashi.com

この施工例は愛知県額田郡Y邸

御霊舎施工例4 設置場所
8畳和室の床の間の横にある仏間に神棚と御霊舎を組み込みます。
神棚は上段、御霊舎は下段の配置になります。

御霊舎施工例4 設置準備
まずは畳部分を養生してから材料、道具を運び込みます、
部屋の中は道具でいっぱい、ふすまを外して施工を始めます。

御霊舎施工例4 神棚と御霊舎の仕切り
神棚は上段、御霊舎は下段の配置にするのに
神棚と御霊舎を設置する場所を桧の棚板で仕切ります。

御霊舎施工例4 神棚内装
神棚を収める神床の 床 壁 天井 内部をすべて桧板にて貼ります。
暖気工事も施して、神棚部分に蛍光灯を取付けます。

御霊舎施工例4 御霊舎はめ込み
御霊舎を鉋で削り合わせて、隙間なく収めます、完全に固定してから
板建具を取付けます。

御霊舎施工例4 完成
出来上がりました、板建具を閉めた様子。
神棚部分の蛍光灯で内部は明るくなります。
御霊舎施工例4 神棚、神具を設置
板戸を開けて、神棚、御霊舎の神具をすべて並べた様子。