施工例14 別誂えの神棚

施工例14 別誂えの神棚板の製作

HOME施工例施工例14>神棚の製作

あなたのお祭り場所に応じた別誂え棚板の製作、
神棚および神具の取付をさせていただきます、
お手数ですが下記の方法にてご連絡お願いいたします。
連絡先 電話0596-58-7188 FAX0596-58-5016
メール oyakata@ise-miyashi.com

この施工例は兵庫県神戸市。

kamidana09_09.jpg(254322 byte)
お客さんからお伺いした神棚のイメージはこのような形なので
まずはこのような棚板を製作します。

地桧の柾目板を接いだ厚い底板と側板をアリ桟で組立てます。
アリ桟で組立てると桧板が伸縮しても接ぎ部分が切れることはありません。

神棚に取り付ける雲板の加工中、ミシン鋸で形をくり抜いて、
細部を彫刻刀で仕上げます。


雲板を雲の形に仕上げました。

屋根部分を製作中、垂木を2段にするので、屋根を継ぎ足しています。

屋根に厚みを持たしるために下地を作っています。

神棚の屋根の上面はすぐに天井なので、特別な加工はせずに
桧の柾目板を貼っただけです。

裏板を貼って神棚が出来上がりました。

厚板屋根通三社宮(中)と特別神具セットを並べました。

施工例14  神棚の製作