施工例8 稲荷鳥居の製作

HOME施工例施工例8

施工例8 稲荷鳥居の製作

設置場所に応じた別誂えの稲荷鳥居を製作させていただきます、
お手数ですが下記の方法にてご連絡お願いいたします。
連絡先 電話0596-58-7188 FAX0596-58-5016
メール oyakata@ise-miyashi.comこの施工例は群馬県高崎市k邸

まずは鳥居の製作を始めます。
柱を丸めています。

笠木の製作。
反り台鉋にて笠木天場の曲線を削り出します。
笠木と島木を組立てます。
すべての部品が出来上がったら仮組みします。
ほとんど節のない桧の材料を使うので白木の状態でも良いです。
稲荷鳥居用に各部分を朱と黒に塗り分け塗装をします。
屋外に設置するため笠木の天場を銅板で板金します。


柱の木口、根巻きなど同じように板金します。


現場に設置してあった旧鳥居はシロアリのためにボロボロでした。


旧鳥居を撤去して、新しい柱の入る穴を掘ります。


柱を立て、貫を入れます。


笠木と束を入れて、ねじれを調整します。
最後に楔を打ち込んでもう一度、細部を調整します。


稲荷鳥居が出来上がりました。


広大なお屋敷の一角に家守りのお稲荷さんがお祭りされています。
新しい稲荷鳥居をとても喜んでいただけました。
ありがとうございました。

ページ先頭      施工例