施工例23 稲荷鳥居と稲荷玉垣の設置

HOME > 施工例 > 施工例23 稲荷鳥居と稲荷玉垣の設置

施工例23 稲荷鳥居と稲荷玉垣の設置

旧稲荷宮
現場は静岡県のビルの屋上に平成16年建立の稲荷宮の
稲荷鳥居、稲荷玉垣がかなり朽ちてきたので新たに交換します。
垣板もまばらなのでもっと増やします。

稲荷鳥居と稲荷玉垣の解体
稲荷宮以外の稲荷鳥居と稲荷玉垣は完全に解体します。

稲荷玉垣の土台仮設置
稲荷玉垣の土台仮設置して、アンカーの位置をマーキングします。

稲荷玉垣のアンカー設置
稲荷玉垣のアンカーを設置します。
稲荷玉垣の設置は後にして稲荷鳥居を先に建てます

稲荷鳥居の組立
まずは柱を立てます、ベースが出来ているので、
それに合わせて稲荷鳥居を製作してあります。

稲荷鳥居の基礎
稲荷鳥居の基礎にくさびを打ち込んで固定し
空間に砂を流し込みます、これで柱はびくともしません。

稲荷鳥居の組立
稲荷鳥居の貫、笠木を置いて完成しました。

稲荷玉垣のアンカー
稲荷玉垣の土台を止めるアンカーを取付ます。

稲荷玉垣の土台取付
稲荷玉垣の土台を取付ます。

稲荷玉垣の柱、貫取付
稲荷玉垣の柱、貫の取付

稲荷玉垣の柱のコミセン稲荷玉垣の柱の根元は樫材のコミセンを打ち込んで
柱と土台をしっかりと結びつけます。
同様に貫もコミセンを差し込み、柱と柱をつなげます。

稲荷玉垣の垣板
稲荷玉垣の垣板を真鍮釘で打ち付けます、
垣板の間は定規を入れて均等に取付ます。

稲荷鳥居と神額
稲荷鳥居に神額を取付ます。

稲荷鳥居と稲荷玉垣工事
稲荷鳥居と稲荷玉垣の新設工事が出来上がりました。

施工例   ページ先頭