神棚用玉垣の製作詳細

HOME神具一覧木製の神具神棚用玉垣神棚用玉垣の製作詳細

神棚用玉垣の製作詳細


すべての材料は木曽桧の柾目板を使っています。
左右の柱を同じ材料にて木取り
上下の貫穴を開けます。


まずは柱に貫を通し、左右の柱をつなぎます。
組立はこのように組手加工が施してあります。

3寸5分玉垣の場合 垣板の間隔は0,7mmくらいしかありません。
歪まないように丁寧に貼り付けます。
垣板は色や木目をそろえて貼り付けます。


前後面を貫で繋いで、立体に製作します。
同様に垣板を側面に貼り付けます。


最後に底板を取付て完成です。

 

名前 奥行 高さ 重さ 1対価格
3寸5分 11㎝ 11㎝ 11,5㎝ 170g 8,500円
4寸 12㎝ 12㎝ 13㎝ 220g 11,000円
5寸 16㎝ 16㎝ 16㎝ 470g 15,000円
6寸 19㎝ 19㎝ 19㎝ 630g 22,000円