棚板の取付方法2(仮置きとビス穴加工)

HOME神棚 > 棚板各種棚板の取付方法2

棚板の取付方法    

棚板の取付方法(仮置きとビス穴加工)

tana06.jpg(29599 byte)
棚板を棚受け棒の上に仮に置きます。
出来ればもう一人補助してもらい棚板を支えてもらいましょう。
tana07.jpg(29833 byte)
目打ちか千枚通しのようなもので4箇所のビス穴上から下地にしるしをつけます。
しるしを付け終えたら、棚板をはずして下におろします。
tana08.jpg(30091 byte)
しるしの上をプラスドライバーを差し込みます。
石膏ボードはとてもやわらかく、少し力を入れれば貫通します。
もし15㎜~20㎜くらいしかささらず、貫通しない場合は底に下地があるので
同包してある普通のビスで取り付けできます。
■コンクリート壁の場合■
しるしの上から6mmのコンクリートドリルで下穴を開けます。
道具を持っていない場合は取付できませんので注意してください。
コンクリートの下穴加工工程

棚板の取付方法