HOME御霊舎組み込み式御霊舎施工例9

二御扉の神棚 施工例9

この施工例9は三重県津市
6畳の和室の床の間に二御扉の祭壇を設置します。
連絡先 電話0596-58-7188 FAX0596-58-5016
メール oyakata@ise-miyashi.com

御霊舎の基本形
5尺型御霊舎をベースした大きさの物に神棚と御霊舎をお祀りするので
右に神棚、左に御霊舎用の御扉を製作します。

御霊舎の内陣
内陣も左右に分けて仕切ります。

御霊舎の御扉
右に神棚、左に御霊舎用御扉を設置しました。

御霊舎の設置
4.5畳の和室の床の間に設置します。

御霊舎の設置床
床の奥行が48pと少し狭いので、床框の前に木曽桧の台を設置します。
地震などで祭壇がずれないように桟木を床板に取付ます。

御霊舎の取付
桟木の位置確認のために下部を設置しました。

御霊舎の取付完了
上部を設置して完成しました。