HOME外祭宮 >流れ造宮 尺5

流れ造宮 尺5の詳細

nagare101.jpg(30516 byte)
巾1,4m×奥行1.8×高さ1,8m
お稲荷さんの社に多い流れ造宮です。
材料は細部の部品にいたるまですべて木曽桧使っています。
豪奢な錺金具、彫刻、照り屋根のやさしい曲線が美しいお宮です。
屋根は銅板葺で屋外でお祀りされます。

nagare102.jpg(30161 byte)
軒下からうかがうと2段の垂木、向拝柱周辺の彫刻がよく見えます。
御扉の奥に御分霊やご神体を納めます。
構造上、御扉は小さく御扉をはずしてご神体を納めます。

nagare103.jpg(30509 byte)
少しななめ下からうかがうと向拝柱と本柱をつなぐ海老虹梁
向拝柱の上のマス組みなどもうかがえます。

nagare104.jpg(30636 byte)
高欄周りの様子。

nagare105.jpg(30106 byte)
このように真横から見ると屋根の大きさがとてもよくわかります。
流れ造のお宮はとても胴内陣に比べて奥行きがとても長いです。